デトックススープ 効果

MENU

絶対痩せたい方は必見!デトックススープの効果とは?

デトックススープは多くの芸能人やモデルが健康的に痩せられたことで話題になったダイエット法です。

 

今では様々なレシピがありますが、要は野菜を煮込んでご飯の代わりに食べるだけです。

 

もともとは病気の人のために考案された病院食メニューだったのですが、ダイエット効果の高さから始める方が急増し、一時は多くのメディアに多く取り上げられていましたよね。

 

そんなデトックススープはなぜそんなにも痩せることができるのでしょうか?

 

正しい食べ方や注意点などもまとめてご紹介していきます。

 

 

<スープはたくさん飲んでもローカロリー>

 

デトックススープは色々な野菜を煮込んだ作ったスープです。

 

ほとんどの野菜はカロリーが低いので、1日にたくさん食べたとしても、約1000キロカロリーほどにしかなりません。

 

デトックススープを食べるダイエット法には短期集中型、長期型とあります。

 

短期集中は1週間の食事のほとんどにデトックススープを飲むダイエット法ですが、この方法であれば1週間でなんと3キロ〜5キロ痩せることができます。

 

長期型でも1食置き換えをずっと続けていき、1か月で約3キロ〜5キロ痩せることができます。

 

まずは一気に体重を落としたい方は短期集中型から入り、1週間後かあら長期型のようなメニューにする方が多いようですね。

 

 

<痩せ効果が高い野菜>

 

野菜をたくさん使うデトックススープは選ぶ野菜によっても痩せやすさが変わります。

 

野菜でもかぼちゃやコーンなどは比較的にカロリーが高いので、あまりデトックススープには向きません。

 

それではどんな野菜を入れると痩せやすくなるのでしょうか?

 

・セロリ

 

実はセロリは「マイナスカロリー食材」と言われるほど、痩せ効果が高い野菜です。

 

セロリは100gたったの15キロカロリーしかなく、噛んだり咀嚼するカロリー消費のほうがセロリのカロリーを上回るので、マイナスカロリー食材と言われているのです。

 

また、ダイエット効果だけでなく、セロリにはビタミンEやビタミンCが豊富に含まれているので、美肌にもなれる野菜なのです。

 

・トマト

 

トマトに含まれているリコピンには基礎代謝をUPさせてくれる作用があります。

 

基礎代謝は何をしなくても消費されるカロリーなので、増えれば増えるほど、無理なく痩せやすい体質へと改善することができます。

 

食材を単品だけしか食べないダイエットなどの無理なダイエットをずっと続けてきた人は基礎代謝が低くなっていることが多いので、今まで様々なダイエットに挑戦してきた!という方は特におすすめの野菜です。

 

 

<長く続けすぎると体調不良を起こす危険性がある?>

 

1日1食デトックススープに置き換えるダイエット法の場合は、ずっと続けても問題ないのですが、デトックススープだけを食べ続けるダイエットを長く続けてしまうと、体調不良を起こしてしまうので、注意しましょう。

 

デトックススープはあくまでも余分なものを排出するデトックス効果をメインとしたダイエット法なので、あまり長期間やりすぎてしまうと、眩暈や貧血、頭痛などを起こす危険性があるので、1週間を目途に1食置き換えに変えてください。

 

 

<美肌効果もあり!>

 

デトックススープはダイエットに効果がある食事法ですが、キメの細かい艶やかな肌になる効果もあります。

 

デトックススープを飲んだことで、体内にある有害なものが排出されるので、内臓の働きが活発になります。

 

内臓が元気になると、肌もきれいになっていくので、デトックススープはキレイになりたい女性の強い味方になりますね。

 

 

冬はイベントも多いので、太りやすくなる季節。

 

スタイルを維持したい、ダイエットをしてキレイなボディラインを手に入れたい方はデトックススープにチャレンジしてみてくださいね!

 

>>Amazonよりも安く買うには? | 美甘麗茶(びかんれいちゃ)購入ガイド