デトックススープ ダイエット 食べ方

MENU

食べる分だけ痩せられる!デトックススープダイエットの正しい食べ方

1週間で7s痩せることも夢じゃない大幅に体重を短期間で落とすことができ、なおかつ健康的に痩せられることができると話題のデトックススープダイエット。

 

何か月もダイエットを続けるのは難しいけれど、デトックススープダイエットは1週間と短期間ダイエットなので、これなら何とか続けられそうかも!と今も女性だけでもなく、男性もチャレンジしているダイエット法です。

 

ですが、あまり分かっていないままデトックススープを始めてしまっても、体調不良を起こしたり、リバウンドを起こしてしまう可能性があります。

 

やみくもに始めるのではなく、正しい食べ方を知っておくことで、デトックススープダイエット後もリバウンドしにくい体を作ることができるのです。

 

今回はデトックススープダイエットの中でも1週間で痩せられる短期間メニューをご紹介していきます。

 

健康的に痩せるためにもデトックススープダイエットの正しい食べ方をマスターして、理想の体型を目指しましょう!

 

 

<デトックススープダイエット中にしてはいけないこと>

 

・砂糖やシロップなどの甘味料の摂取禁止

 

・小麦粉、パン、揚げ物類は禁止

 

・アルコール禁止、もしアルコールを摂取している場合は1日以上空けてから、デトックススープダイエットを始めること

 

・炭酸飲料禁止

 

・デトックススープダイエット期間中は水、お茶、ブラックコーヒー、100%フルーツジュース、スキムミルク(無脂肪)は飲んでもいい、それ以外は飲まない

 

 

これだけ見るとかなりハードなダイエットに感じますね…

 

ですが、このデトックススープダイエットの目的は体の中の毒素を出し切ることです。

 

体のデトックスを行い、キレイな状態に戻してあげることで、太りにくい痩せ体質の体を手に入れることができるだけでなく、今までの過剰に摂り過ぎていたカロリーをリセットすることができます。

 

 

<デトックススープダイエットの正しい食べ方>

 

1日目: デトックススープフルーツ(バナナ以外)だけ。
飲み物も水か100%フルーツジュースのみ

 

2日目:デトックススープ、野菜だけ。
飲み物は1日目と同じ、夕飯に少しだけベイクドポテト食べてもOK、ただしバターは禁止

 

3日目:デトックススープ、フルーツ(バナナ以外)、野菜だけ。
夕飯にベイクドポテトを食べてもOK、ただしバターは禁止。

 

4日目:デトックススープとバナナ3本、無脂肪ミルク(スキムミルク)500ml。
水を出来るだけ飲むように意識してください。

 

5日目:デトックススープ、トマト6個、赤身の牛肉(鶏肉、煮魚もOK)350g〜700g。
水を出来るだけ飲むように意識してください。

 

6日目:デトックススープ、野菜、牛肉をいくらでも食べてOK。
ただし、この日はベイクドポテトを食べるのは禁止。

 

7日目:デトックススープ、玄米、野菜、100%フルーツジュース。

 

 

デトックススープダイエットの正しい食べ方は上記のとおりです。

 

これらをきちんとこなせば、普通体型でも1週間で約3キロ、ぽっちゃり体型なら5キロ〜7キロ痩せることができますよ!

 

 

<間違った食べ方は体調不良を起こす危険性も…>

 

正しい食べ方をすれば、健康的に大幅ダイエットが成功すること間違いなしのデトックススープダイエット。

 

もともと心臓に病気をお持ちの方の血圧を下げるために考案されたメニューなので、健康的に痩せられることが出来ます。

 

ただし、気をつけなければいけないのは、早く痩せたいからとって、ずっとデトックススープしか食べないことです。

 

あまり長く続けていくと、体に必要な栄養素が不足してしまい、貧血、眩暈、頭痛などの体調不良を起こしてしまいやすくなるので、デトックススープダイエットを始める時は必ず正しい食べ方を実践して、短期集中で安全に減量していきましょう!

 

>>Amazonよりも安く買うには? | 美甘麗茶(びかんれいちゃ)購入ガイド